アラフォーが選ぶべきクレンジング

アラフォーならば、、きっと一度は聞かれましたよね?あの質問。。

しわ・しみ・くすみ・たるみ・毛穴・乾燥・etc、、あなたの肌の悩みはなんですか

 

「えぇ!?そんなの…全部じゃない人っているの!?」

ですよね。

むしろ、あのアンケートで1つだけに〇してるアラフォーの人って…どういうことですか!?下記に当てはまる方はムカ…もとい、実在するんでしょうか?

 

① 私、しみそばかす1つもないんだよねー!でもシワだけなの☆

② 私、シワ1つもないの!でもしみそばかすだけ気になる☆

➂ 20代に間違えられるくらい美肌なのーでもなんか乾燥だけ悩み☆

 

的な!?そんな…おステキなアラフォー様がいらっしゃいましたら下記の情報は不要でございますのでこのままサイトをそっとお閉じください♡

 

いやーいないな…いない…よね!?

 

ですが、あえて1つだけしか〇を付けられないのであれば、絶対に「シワ」をお選びください。もう絶対。お願い気付いてシワの邪悪さに。

 

しみそばかすは、いざとなればコンシーラーとかファンデーションで時間かかっても隠せたりしますが、シワを隠すファンデーションなんてこの世に存在しないんですよ。

なんて恐ろしいパワーワード。。

 

「俺は逃げも隠れもしねぇ!!」byシワ

 

なんか絶対負けないヒーローが言いそうなセリフ発してますが、間違いなく私たちアラフォーの敵ですから。

でもかなり強くて弱らせる事はできても中々倒すのは難しく、事前にできることは新しいシワ殿を顔面にお迎えしない事です。

そして、防衛戦に大切なのはなんといっても「スキンケア」。ここで間違えると悲惨です。負け戦です。

 

しかし、、、スキンケアの改善はクレンジングから!!って耳ダコ目ダコですが、選ぶの結構難しくないですか?

 

どの商品をとっても良い口コミ悪い口コミ両方あるわけで、何が正しいかわからない。

人生三回くらい記憶保ったままやり直せたら色々試せるのにね。召される時にあのクレンジングは間違いじゃった、、と気付いたって遅すぎるわけで。

 

そこで私の人体を実際に使って数年実験し、これは間違いなくすごくいい!!と無い胸を堂々と張って言えるクレンジングのレビューをさらしてみようかと思います。

 

一応報告ですが2021年時点での私の年齢は41歳です。

顔面で1番頑張っていることは額、眉間、目尻、目の下、ほうれい線のシワケアです。

シワ以外はどうなのかと言うと、そっちのケアからした方がいいんじゃ、、?

と周りに心配されるくらいには豊富にそばかすとしみが敷き詰められておりますし、肉眼でもはっきり確認できる産毛もご在宅です。なんなら髭もずっと住んでいます。移住させようと説得はしてますが、、

 

あげくの果てに決して可愛いとは言えない顔面所持者です。しかも白くない。っていうか黄色い。

 

ですが!!それでも!!冒頭で言った通りシワのケアが第一優先なんです。

 

 

すみません。前置きが長くなりました。

「お前の紹介はいいから早く話進めてくれないかな?」

とか

「肝心のクレンジングを早く言ってよ!」

という意見が複数あることは承知しておりますが、負けずに強い心を持って前置きの話をしていきたいと思います。

 

 

というのは冗談でクレンジング、さくっとレビューしていきますね。

 

 

ミルククレンジングなのに劇落ち!?

 

ミルククレンジングって聞いただけで「えー!?ないない!」って思った方。

眉間!眉間!気を付けて!気を抜くとシワに襲われます。どうぞ穏やかにご閲覧ください。

 

ですが数年前の私もミルクタイプのクレンジングは毛嫌いしてたんですよね。

ミルクごときで私の顔面装備を突破できるわけない!!ってオイルタイプのクレンジングばっかり使っていました。

とはいっても満足いくのが見つからず。

 

すごく目に染みるクレンジングや、超苦いクレンジングだったり、どんなにしっとり系の化粧水、乳液、クリーム塗りたくってもツッパリ感が半端ないとか。

 

それを全てクリアしたのが

カバーマークのミルククレンジングでした。

カバーマークミルククレンジング

 

もう~コレコレ!!何本使ったか把握できないくらい愛用しております。

 

お気に入りのポイントとしては

 

①濡れた手OKなのでお風呂で使える

②目も痛くないし、苦くもない

➂ツッパリが出現しない

 

洗い上りは適度にしっとりしてるし、スキンケアは変えてないのに翌日の肌状態が!もう、最高。

おそらく私は一生コレしか買わないと思う。素晴らしすぎて。

 

すごく人気があるクレンジングですが、1つだけ注意というか気付きというか。

あれ?なんかアイメイクが少し残ってる??

って日がありまして。

 

なんでかな?と使い方を思い起こしてわかった事は、乳化しないと落ちにくいのかも。と。

要はからっからの顔と手でクレンジング→即流し。

ではなく

からっからの顔と手でクレンジング→ちょっぴり水で手を湿らせて再度お顔クルクル(乳化)→流す。

で洗うとすっきり落ちました。

 

なのであまりよくない口コミの方はもしかして乳化モレではないかと私は思っています。

 

もう1つ。文句を言われるのがダブル洗顔が必要なとこ。

ですが!私は美肌のためにはむしろその方がいいと思っています。

 

あくまでお風呂中限定の話になりますが、シャンプーやらコンディショナーなどがどうしても顔に跳ねますよね。

なのでお風呂最初にクレンジングし、頭体を洗った後、最後に洗顔すれば肌荒れ防止になるんじゃないかと。

 

私はずっとこの方法でいい感じです。肌荒れの原因が不明な方も是非ためしてみてほしいです。

 

あとは、、マイナスなとこひねり出すとしたら、、値段かなぁ。

大きさが2種類あるのですが

200ml 3300円
400ml 5500円

まあまあなお値段。激安ってわけではない。

 

ただ私は400mlのお徳用を買っているんですが、約半年もったりするのでそんなに高くもないと思います。

むしろこの仕上がりでこのお値段は私的には全然赦せ魔す。

でも人の価値観は色々ですしね。ネイルやまつ毛やヘアスタイルや洋服にお金を掛けたい人もいれば、スキンケアにお金を掛けたい人もいて。

 

私は断然後者なタイプってだけですが、同級生の友達に「シワないよね!?」と言われた時に超嬉し過ぎて「そんな事ないっすよー」と言いながらにやけ顔が我慢できなくて。

調子に乗ってブログまで書いているという。。

一応友達の名誉のために言っておきますが、他に褒めるとこなくてひねり出してくれたんだと思う。やさしいねー(´;ω;`)

 

とここまでが私の赤裸々実体験レビューとなっております。

 

高校生の娘にも熱弁しちゃって2人分のミルククレンジングを買う羽目になり若干後悔している41歳の場合のお話でしたが、同年代の方の参考になればいいなって思います。

 

 

PS.苦いとか味のレビューは必要ないんじゃないの?ってアドバイスがございましたが、私が体験しての感想はありのままお伝えしたくそのまま掲載いたしました。
飲食用ではございませんのでくれぐれもわざと味わう事はお控えくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました